PHILOSOPHER'S PHOTOS

オーストラリア日系人の収容

カウラの日本人墓地はカウラ戦争捕虜収容所で起きた日本兵の脱走事件で亡くなった日本兵が眠っていることで知られていますが、そこに眠る人達の3割は太平洋戦争中にオーストラリア各地やインドネシア、ニューカレドニア、バヌアツ等から強制収容された日系人や日本人移民だということはあまり知られていません。

アメリカやカナダと違いオーストラリアではその後の政府からの謝罪や賠償などなく、また戦時中の日本人移民や日系人に関するアートや文化作品もありません。クイーンズランド大学の永田由利子先生が書かれた『オーストラリア日系人強制収容の記錄』が唯一の本です。永田先生が収容されていた方達に聞き取りを調査を行なってくださったおかげで私達に貴重な資料が残されています。

現在の私のプロジェクトはカウラの日本人墓地に眠る写真家村上安吉さんに関してです。

村上さんとの対話プロジェクトブログはここです。

金森マユ

 


Categorised as: アイディア


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA