Yasukichi Murakami – Through a Distant Lens

多くの写真が行き交う今だからこそ、大切な写真を探してみたい

Arisa Yura in Yasukichi Murakami – Through a Distant Lens. Photo by Brett Boardman

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1887年、和歌山県からオーストラリアに渡った村上安吉はブルーム、そしてダーウィンにて写真家として暮らしていました。太平洋戦争が始まるとともに、敵国民として収容され、1944年に収容所で亡くなり、現在はカウラの日本人戦争墓地に眠っています。

毎日何百万もの写真が行き交うデジタル時代。消えてしまった 村上氏の写真は20世紀初頭のブルーム、ダーウィンの貴重な記録であり、その喪失は歴史の空白が浮き彫りになるアナログ時代の写真家と現代の写真家の対話作品です。愛と未来を求める過去への探求をテーマにした写真、ビデオ、ナレーション、ライブミュージックのマルチメディアな舞台演劇です。

クリエーター・脚本  金森マユ

演出 マルコム・ブレイロック

音楽・サウンドデザイン 鳴嶋輝美

ドラマターグ ジェーン・ボーディー

映像デザイン  ミック・グルーチー

照明  ルイシ・パンポルハ

ドラマターグ・コンサルタント 曽根雄次

出演 由良亜梨沙  橋本邦彦

特別出演 うみうまれゆみ

制作 アネット・シァンワー  Performance 4a & Griffin Theatre Company

***

公演歴

ダーウィンフェスティバル http://www.darwinfestival.org.au/show/yasukichi-murakami/more-info

8月19日、20:15

8月20日、18:00 と 20:15

ブラウンズマート劇場

 

真珠祭りフェスティバル  http://www.shinjumatsuri.com.au/events/murakami-project

9月5日 19:30

9月6日 19:30

ブルーム・シビックセンター劇場

9月6日 アーチストトーク(時間、未定)

 

オズ・アジア・フェスティバル  http://www.adelaidefestivalcentre.com.au/ozasia-festival/shows/yasukichi-murakami-through-a-distant-lens/

9月9日 19:30

9月9日 20:45 アーチストトーク

9月10日 19:30

アデレードフェスティバルセンター・スペースシアター

 

シドニー

2月10−21日

月ー金7時、土2時と7時

10 Nimorod St, Kings Cross

ステーブルスシアター

主催、グリフィンシアターカンパニー

griffin_logo_150

パラマタ

3月16日ー19日

7:30

リバーサイド劇場

Cnr Church and Market Streets, Parramatta

logo 4a

Murakami is developed with the assistance of the Federal Government through its arts funding and advisory body, the Australia Council; Creative Ecologies Lab, Media, Music, Communications and Cultural Studies, Macquarie University; the Northern Territory Government; and Playwriting Australia. murakami-logoset

This post is also available in: English (英語)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。