In Repose

インリポーズ はオーストラリアの古い日本のお墓からインスピレーションを得て、ダンス、音楽、映像投影、サウンドスケープ、インスタレーションを用いたサイトスペシフィックなコラボレーション・マルチアートフォーム・プロジェクトです。In Reposeはレクイエム(鎮魂)であり、故人の霊を敬い、敬意を表し、鎮めるための儀式的な祈りや供養の行為を表す、供養作品。
アーティスト
金森マユ(写真/ストーリーテリング)
小田村さつき(箏曲)
浅野和歌子(ダンス/振付)
ヴィック・マクワン(サウンドデザイン/ストーリーテリング)
ゲストアーティスト。岩井成昭(タウンズビル)、フランク・モイタ(木曜島)、ニッキー・アクネ(ブルーム)
キース・タッカー(照明デザイン)
岩井成昭、ダリン・ベイカー (ビデオ)
マーク・アイザックス、ロザリンド・ペイジ、マイケル・ホイティッカー、小田村さつき(作曲)

This post is also available in: English (英語)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。