PHILOSOPHER'S PHOTOS

Carnival of Bold – 社会を変えるアーチスト達

社会変化に挑む7人のアーチスト達 先住民族の権利、セクシュアリティ、ジェンダーの平等、多様文化、フェミニズム、 若者、疎外されたコミュニティ等。 刺激とチャレンジするアーチスト達を紹介 Museum of Contemporary Art (MCA), Sydney Saturday, 6th June 2015、3pm – 5pm 詳しい内容は: http://www.vividsydney.com/speaker/mayu-kanamori チケットは:http://coalitionofmischief.com/carnivalofthebold/tickets/ 金森マユ: Japanese-Australian Storyteller Candy Bowers & : Hip Hop Artist / Writer Luka Lesson: Spoken Word Artist Rani Pramesti: Indonesian-Australian Performance Maker Fadia Abboud: Arab-Australian Filmmaker Poetribe (Yilinhi – Lorna Munro): Indigenous Spoken Word Performer Kim ‘Busty Beatz’ Bowers: Performer

Born in the Year of the Horse (午年)

シドニー市主催の2014年チャイニーズ・ニューイヤー特別企画『クロッシング・バウンダリーズ;オーストラリアのアジアン現代アーチスト』の一環として、中国、日本、韓国、インドネシア系アーチスト、Maylei Hunt, Yoshiko Ito, Jayanto Damanik, Yiwon Park ,Miranda Zhaoとのコラボレーションにて創られた金森マユのビデオ・インスタレーション、BORN IN THE YEAR OF THE HORSEは人種ステレオタイプを探求した作品です。 ポジティブな人種ステレオタイプはそれらの人種が自ら語り続け、深い意味での人間同士の理解を妨げるようです。また、ネガティブなステレオタイプは人種差別へと繋がります。 『午年の女性は、、、 』等、 生まれた年による性格判断などが行なわれます。これも一つのステレオタイプ。BORN IN THE YEAR OF THE HORSEは人間が生まれたその状況によって判断されるステレオタイプを通し、 オーストラリア内での一定のダイアスポラに関しての固定観念への疑問を投げかける作品です。 ステレオタイプを題材としたアート・コラボレーションを通し、日本、中国、韓国等に最近多く伺える人種差別への移民の国オーストラリアからのメーッセージでもあります。                           会場:シドニー市役所 483ジョージストリート、シドニー 日程: 2014年1月22日から2月9日まで 12 〜20:00の毎日( 1月22日を除き、それは午後5時までの場合) シドニー市のブログはここをクリック

Images of Life Force チャリティーオークション

Images of Life Force チャリティーオークションにまた今年も参加します。 Mizuko I – photo Mayu Kanamori 11月17日(日)3−6時  Stills ギャラリー,36 Gosbell Street, Paddington NSW 参加費 $60 非営利団体 Life Force Cancer Foundation主催 参加アーチスト: Hayley Anderson Shane FitzGerald Mark Kimber Tash Murray Peter Solness Pat Brassington Luke Hardy Ian Lever Zorica Purlija Niobe Syme Catherine Cloran Mayu Kanamori Julie Martin Moshe Rosenveig Gordon Undy Bonita Ely Bob Kersey Caroline McLean-Foldes Lisa Sharkey William Yang 詳しい情報は: http://www.lifeforce.org.au/events/stills

A Night of Wonder

At the Coleambally SunRice Mill サンライス社コリアンブリー精米工場にて Saturday 21 Sept 2013 6PM 9月21日(土)6時〜 音楽、インスタレーション、写真、ビデオ、パフォーマンス アーチスト・ウィック・マキゥワン、岩井成昭、金森マユ、地元の人々とコラボレーション RealTime Arts レビュー:http://bit.ly/1aesNGy   This project has been assisted by the Australian Government through the Australia Council, its arts funding and advisory body.

The Borderlands of Belief

金森マユ、小田村さつき、浅野和歌子ABCラジオGeoff Woodとの対談 『イン・リポーズ』 Rhythm Divine The Borderlands of Belief ABC国営ラジオ放送 2013年2月10日ABC RN 6:05AM EST                   The Borderlands of Beliefのラジオ放送を聞くのはこちらから The Borderlands of Beliefの英文内容を読むのはこちらから   作曲、『鎮魂』マーク・アイザックス、小田村さつき17弦箏 サウンドデザイン,ヴィック・マキュアン ロサリン・ページ、マイケル・ウィテカー 岩井成昭